2012年06月12日

ヌードル亭麺吉コピペ【2】

どーも、「麺ちゃん」こと、ヌードル亭麺吉ですw
最近の二郎系の勢いに押され気味ですが、その勢いだからこそ見極める目が必要になるのです。
今回は新店の某インスパイア系のお店。
まず、みなさんは新しい店がオープンしたら、その店の定番メニューを頼み、その店のことを判断しますよね。
はい、それ典型的な素人。いいですか? 新店にブレがあるのは当然です。。
それは技量ではなく道具や環境の問題なんですね。
だから見るべきは、可能性です。努力、人柄、業者、材料の目利き、スタッフなどなど。

それくらいまで考えてからの麺ブログじゃないですか?(あえてどのブログかは言いませんけどね、フゥ〜)

店の中に入ると、あれれ、モリミクさんこんにちわw あ、拉麺寺の味噌和尚も、どもども。
って、あとからSPARKさんもキター!! 何この勢揃い!もう飲んじゃう?もう飲んじゃおっか? 昼間だけど(笑)

「店長さん、麺ちゃんって辛口の麺ブロガーで有名だから気をつけてねー」
ちょっとちょっとモリミクさん、評価を下す前に私の正体をバラさないで‥って、あー、店長さんが名刺を出してきちゃったよ。
まいったなー。情に流されずに評価を下すのはスタミナ使うんだよー。
でも、ご安心をw 二郎直系なら名刺の価値もグンッと上がるけど、インスパイア店長レベルの名刺じゃ私の心は揺らぎません。

さて実食。おお! 二郎本来の良さに、ポンジュースをたっぷり加え、コッテリとしながらもサッパリと食わすなかなかのもの。
生ニンニクとポンジュースの香りが相まって旨いです。

で、星は久々に3つ星を出そうかな?と思ったけど、
このラーメンをより美味しくするために、私の扱っているモンゴル岩塩を購入しなかったことがマイナス!
残念ながら2つ星(私の2つ星はミシュランの2つ星と同等かそれ以上と思って下さい)。

今度、仲間の麺ブロガー達と麺ソレンタムというイベントをやります。
内容は東京に居ながら地方限定カップラーメンを味わうという企画です。
チケットは6500円(ラーメン・飲み物別売り)です。

以上、ヌードル亭麺吉でした。ごちw



-----------------------------------------------------------------------

ドドスコスコスコドドスコスコスコドドスコスコスコ豚注入(笑)
どうも皆さん おひさしぶりぶりヌードル亭麺吉です!!(爆笑)

さてさてわたくしことヌードル亭麺吉は、本日二郎三田本店にやってまいりました。 
え?またかよですって? そりゃあもちろん、日本、いや世界、いやいや宇宙一(爆)の二郎通であるわたくしは、こうしてときおり本店に顔を出してチェックをしているのです。
私がちょっと目を離した隙に、味が落ちてしまった、なんてことはいくらでもありますからね。 
初心忘るるべからず、ですね(笑)
 
行列を潜り抜け、いざ出陣!(笑) 
店主が、あちゃー、麺ちゃんかー(汗)今日は気合入れないとなー(笑)なんて言っちゃってますが、こらこら普段から気抜いちゃ駄目でしょww
とはいえ、業界で気を使う相手を分かってるのは評価ポイント。 
さすがは本店 こりゃ久々の星三つクルー?(笑)
ところで本日来店したのには他にもわけがありまして、実は本日、麺ブロガー達のオフ会がここ、三田本店で行われるらしいのです。 
ですが、今回の参加者は麺二等兵クラスが殆ど。 
つまりわたくしのような麺将軍クラスが下手にでしゃばると、皆さん萎縮して、二郎を純粋に味わえないだろうと考えたのです。 
ですので、今回は味のチェックがてら、彼らのブロガーたる資質もチェックしに来たのです。 
近頃は、ブロガーとしての心構えを忘れている人が多いので・・はあ・・・初心忘るるべからずですね(笑)

てあれ?あっちにいるのはマチ姉さん?あれれ?カウンターの端には麺流れの河童さん?
その奥にはモリミクさんまでキター!
え?なになに?やっぱり皆さんも気になっちゃったんですか?(笑) 
僕らは今回出番なしですね(笑)って言ってたじゃないですか(爆笑)
帽子を深くかぶる怪しい集団が出来上がったところで、早速ラーメンに。

いつものようにうずたかく盛られたそれは、さながらエベレストのよう。 
食する私はさしずめアルピニストと言ったところでしょうか(笑)
野菜という名の雪をザクザク掻き分け、ついに登頂!完食! 
味に変わりはなく、常に悠然とそびえるエベレストとしての存在感を見せ付けてくれました(笑)
ところで結局オフ会は中止になったようで残念です。 
先に来ていた方が、私たちに気づいて皆さんに連絡したのかもしれませんね。

最後に告知
このたびわたくしども麺ブロガー集団「麺ザイル」は、「頑張れ東北!麺は地球を救う!」というイベントを企画しています。
東北から仕入れた食材を使った様々なラーメンを味わおうという企画です。 
チケットは一枚7500円(ラーメン・飲み物は別売り) 売上の一部は東北大震災で被災された方々へ寄付いたします。

以上、ヌードル亭麺吉でした ごちww


-----------------------------------------------------------------------

どんな男を見たって?
「はい、小ラーメンを食べてる男です」
なぁ〜にぃ? やっちまったなー!
男は黙って 「大豚」 男は黙って 「大豚」
どうも、ヌードル亭麺吉です(爆笑)。

最近、店で並んでる最中にヘッドフォンをつけてると、
何を聞いてるのか?尋ねられたりするのに困惑してます。
ラーメンを食べる20分前にモーツアルトを聴くと脳分泌バランスが整えられて、
より味がわかるようになるなんて言うまでもないことなのですが。。
私が全部教えないといけないのかな?
と思うと同時に他の麺ブロガーは何してるんだろう?と思います。
美味しい不味いと書いて終わりなんですかね?(´Д`)=З
わかってないブロガーのグルメごっこに付き合わされて困るのは皆さんなのに。
ん? 麺吉、今日言い過ぎ? 大丈夫だよね? だよね? ね?ね?(超爆)

気を取りなおして麺吉が3つ星をあげたお店のラーで気持ちをマターリさせたいです。
相変わらず隠し味のトマトペーストと豆板醤が効いて(麺吉の前では隠せないw)うまいです。
さすが二郎三田本店!と言いたいのですが、帽子を脱がないお客がいました。
それを注意しない親父さんも歳をとったなーと思いましたが、注意しない助手は許せません。
ラーメンはアートなのに、その作品を前に帽子を被るのはいかがなものか。
助手には芸術家としての気構えが足りてません。大幅減点星1つ。麺吉も残念です。

さて今年もそろそろ麺ブロガー大忘年会の季節!
なんと今年は少数ながら読者の皆さんの席を確保できました!
麺吉だけじゃなく、私をリスペクトしてる(らしい)汁汁亭豚吉さんやあの店主やこの店主も来ちゃうかも!
希望者はメールに顔写真と性別と年齢を書いて応募してください。厳正に抽選します!
以上、麺吉でした。ごちw


-----------------------------------------------------------------------

なんでだろ〜なんでだろ〜ななななんでだろ〜
インド人がカレーを食べるのライスじゃなくてなんでだろ〜(爆笑)
どーも、ヌードル亭麺吉です(藁)

今日はブログのコメント欄で勧められた二郎系の店に行って三田(二郎へのリスペクトをこめて三田w)。
オープンしたての店なので祝い花が店頭に飾られています。
まずはその送り主をチェック。これで出入り業者、修行先、付き合いのある同業者がわかります。
そうすれば自ずと店長の考えもわかり、目の前のラーメンの思想を読み解くのに役立つのです。
ラーメンをより味わう基本的なコツ。ばばん♪
実はこれ、フレンチの世界などでは常識。みんなも目の前のラーメンだけでなく、その作り手の歴史も味わってくださいよ。
そもそもラーメンを語ろうとしたら、当然イタリアンやフレンチについても知るべきなのに、
旨い不味いというだけのにわかブログが多すぎる。
アクセス乞食ではなく、ラーメン文化に貢献してほしいもんです。ふぅ┐(‘〜`;)┌ やれやれ

さ、気をとりなおして、肝心のラーメン逝ってみよーw
なるほどねー。
力強いボーカル(麺)を支えるベース(スープ)、そこに加わるドラムのリズム(野菜のシャキシャキ感)、そしてインパクトのあるギターソロ(豚)。
食べ進むうちに
「ベースもっと攻めて来いよ!ドラム、スタミナなくなった?ボーカル、周りの演奏聞いてる?ギター音大きすぎ!」
とクタクタのバンドマスター気分。
星1つかな?と思ったけど、今後、私の扱うモンゴル塩を使ってみるということなので、
期待値を含めて星3つ!久々にキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

最後に告知。
麺ブロガー集団「麺ザイル」が携帯アプリを作りました。どこにいても最寄りの「麺ザイル」オススメのお店がわかる優れもの。
現在掲載店を募集中です。掲載料は1ヶ月8,000円から(麺ザイルのメンバーからのコメント付きですよ!)。
麺吉でした。ごちw


-----------------------------------------------------------------------

Here we go go go ♪
大豚〜小豚〜アブラカダブラ♪ 野菜〜臭い〜マシマシもしもし♪
いきなり出てきてゴメ〜ン誠にスイマメ〜ン♪
うわ〜、誰だよこいつ〜? どうも、ヌードル亭麺吉です(爆)

二郎の新店が新橋に登場したと聞き、こりゃ行かねば!と。
そんなわけで、今日は新橋でラー。ちなみに明日は渋谷でラーの予定w
で、店は想像通りの行列。
みなさん、他のブログの二郎レビューは気をつけて読んで下さいね。
アクセス乞食の三流ブログもこぞって二郎については書くからです。
きちんとラーメンを食べれて、きちんと味わえるブロガーが少なすぎることが問題なんです。
その点、うちがリンクを貼ってる『イケ麺主義』の小麦姫さんなどは信頼できる方ですね。
みなさんもきちんとラーメンがわかるようになったら、私に教えてください。
その時こそ相互リンク貼りますよ!

で、二郎新橋店ですが、オペレーションに忙しくて、客が見えてませんね。
私は食べながら、表情や仕草でいっぱいヒントを出しているのですが、店主でさえ気づいてません。
こっちが勝手にやってるだけですから、そのヒントをどうしようが店の自由ですけどね。
ただ、大切なのは麺の茹で加減やスープの状態だけですか?
残念ながら今回は星1つです。
一応、名刺を置いておきましたので、今後、改善するかもしれません。

最後に、忙しい時間帯だけ人手不足、たまに深夜の営業を任せれる人がいると便利、
だけど人を雇う余裕のないお店にお知らせです。
その時間だけ、人を派遣するサービスを始めました。麺吉仕込みの従業員です。日本語も上手です。
以上、麺吉でした。ごちw


-----------------------------------------------------------------------

ラーメンつけ麺ぼくヌードル亭麺吉(笑)

本当は今回はブログ更新するつもりじゃなかったんです。
けど、やはりこの失望をみなさんに伝えることによって、業界の反省と進歩に結びつけばと思い更新します。
ただし、店名は勘弁。このブログで店自体を潰す気はないので(ま、このままだと潰れるのは時間の問題ですが)。

最近の爆盛ブームに対してあっさり系スープで勝負する店が登場とのことで麺吉が推参!
「いらっしゃいませ!」と店主自ら挨拶。店内清潔。メニューもわかりやすく、卓上には鰹節粉、鯖節粉、鰯節粉。
まー、最低限のことはできてるみたいですね。最近はこんなところで感心するバカらーめんマニアが多くて困ります。
「ラーメン屋とは思えないおしゃれな作り」「女性一人でも入れそうな」
はぁ。僕らはラーメンのプロであって、建築デザインのプロではないんですけどね(爆)。
ま、そういうことをいう麺ブロガー全員は店舗設計の経験を当然もってるんでしょうけど(核爆)。

出てきたラーメンを実食。うーん(*・ε・*)ムー
以前から言っているのですが、あっさりとした味というのは素っ気ない味、中身のない味とは違うんですね。
無駄なものを削ぎ落としてからの結果としての宝石のようなスープなんです。
鶏がらスープを出す以上、鶏がらは最低でも烏骨鶏クラスを使ってほしい。じゃないと力強さが出ない。
水菜の色合いも綺麗です。チャーシューも大きくてご立派。でもゴミです。
はっきりいって店主の経験不足(杯数)が不足しています。
私ですら年間400杯くらいです。店主は今までにどれくらい食べましたか? 
もし食べてれば、こんなもの客に出しませんよ(藁)。

こんなものが出てくるようじゃ私もまだまだこのブログをやめるわけにはいきませんね(* ̄- ̄)y─┛~~


ま、気分を変えてお知らせです。私の麺仲間で作った麺ぶろがー集団麺ザイル。
このたび、店舗へのアドバイスサービスを始めました。
価格はラーメンについては7万円。立地、仕入、店舗なども込みのトータルプロデュースは40万円となっています。
売上アップは確実(最強ブロガーの紹介付きですからw)! 悩める店主よ、是非!
麺吉でした、ごちw


-----------------------------------------------------------------------

当たり日の二郎と掛けまして、日本vsチェコのザッケローニ采配と解きます。
そのこころは…どちらもブレがないでしょうwww(爆笑的満州事変)。
どうもヌードル亭麺吉ですwwww

まあ、これ書いてる時点では前半戦0ー0なんですけどねwww 長友頼むってのwwwww
今日は歌舞伎町店のレポです。
え? なんで麺吉さんともあろう方が歌舞伎町かって?

実は宇多田ヒカルがツイッター再開した記念に、歌舞伎町の「宇多田ヌケル」(イメクラ)に
行ってきたんですねーwwww 
二郎前にとんこつスープ出しちゃった、出しましたwww
いやー歌舞伎町はカオスですね。
ブランカみたいな髪型のホスト勢の行列、参りました。
味は最低でした。W豚が風俗のせいか「M豚」に見えちゃって、食欲減退です。困ります。
生粋のSですからね、私は。Mで豚は論外、よって☆1つ半です。

さて、サッカー見ながらデリヘル呼んでスッキリしますか。
えーと渋谷のデブ専デリ『美豚』の番号は……っと。
二人呼んでW豚マシアブラマシで今夜はハットトリック! それじゃこのへんでwwww


-----------------------------------------------------------------------

たーみーでロージー行きーの注文DON!
サイヤーシマシマニクニンシマシマメーカララーブラDON! 豚大DON!
どうもヌードル亭麺吉です(笑)

久々にブログの更新です。
これだけブログを放置していればラーメンブログランキングも急落かな?とチェックしてみると‥

‥‥まだ1位orz

まだまだ麺吉にはやらなければいけないことがあるってことですね。
今日も正しいラーメンの食べ方を啓蒙するために頑張りマッシュ(爆笑)
復帰第一弾は某二郎インスパイア店(店名は有料メルマガの方で公開中!)。

座る場所はもちろん店長の真ん前。調理や動きのチェックに最適なんです。
いわゆる、玄人ブロガーシート!
着席してさっそく注文。ここは顔なじみの店なのでメニューは見ずに
「くださいな。マスターが隠してる美味しいのw」
とニコニコと注文。マスターもニコニコ。私の左右に座った人もニコニコ。ん? 左右の人は誰?
って、右はなんとあの「麺ときどきキルミー」の小麦嬢さん、お久しぶりですー!相変わらずお綺麗で(汗)
左は「ラーメンつけ麺僕生活保護」の梶本さん! 
年末のゆく年くる年らーめんブロガー大忘年会ではお世話になりました(超爆)
女一人と男二人、何このドリカム状態(って今はいきものがかり状態と言うべきかw)。
歌っちゃう?みんなで歌っちゃえってこと?
てなうちに隠しメニューのラーメンがどどん! 
まるで忠誠心の厚い騎士のようなラーメン、さらに麺吉特製のモンゴル塩も効いてます!

しばらくすると、他のお客さんも入ってきて、麺吉たちのラーメンを指さし「同じ物を」なんて注文してます。
これには思わず、マスターもため息、麺吉もため息、左右の仲間も苦笑い。
麺吉が食べてるものはちょっとお店側の特別なラーメンで、素人には難しめのラーメン(核爆笑)。
少なくとも店側からの信用を得て、名刺交換してからのもの。
なんかラーメンにケチが付いてしまいました。マナーの悪い客が多すぎますね。

最後にお知らせです。
ラーメン業界の現状を打破するために、ラーメン鉄人育成塾「美麺倶楽部」を開校します!
素人でも入塾すれば1年でラーメン店開業大儲けです。
講師は麺ザイルを中心としたトップブロガーたち。
学費は週一日で前期40万円(材料は各自持参。材料の目利きも修行です)。
いっしょに日本の大地に麺の花を咲かせましょう!  
麺吉でした。ごちw




posted by ラーメン二郎のコピペまとめ at 20:23| ラーメン二郎のコピペまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。